戦前の日本で廃止された26府県案が良い線言っていると話題に。道州制の参考にも

戦前の日本で廃止された26府県案がなかなか良い線を言っていると話題になっています。




昨今は地方創世や地方自治という言葉も良く使われ、多くの自治体で地域活性の取り組みも行われています。しかし実情は明確な解決方法を模索しながら進む自治体が多いため、うまく機能していない自治体が多いことが現実です。
道州制では完全な自立可能な地方自治として、市町村を合併して生活にまつわる様々なインフラを住民と一体になり中央集権でない地域主権型の完全自治を目指します。規模もアメリカのように約10万人〜40万人規模の一つの州や道を作るわけですから、特に道州制の参考になるかもしれませんね。


26prefectures

参照:http://sakamobi.com/news/26fukenan




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

EDITOR TEAM

ballooooooooooon!の編集チームです!ライターは随時募集中ですので、もしご興味ある方は(ballooooooooooon@gmail.com)までメールをお送りくださいませ。