レクサスが15万円のオリジナルランドセルを販売!

トヨタの高級車ブランドであるレクサスが、2016年春夏コレクションとしてレクサス・ブランドのランドセルを販売すと発表した。日本が誇る新素材リアルソフトカーボンと最高級の人口皮革のベルバイオで作られているこだわりの逸品である。長く愛用していただけるように、最先端の素材と技術を用いたレクサスオリジナル仕様。ボディカラー・ステッチカラーは選ぶことが可能。かぶせは軽く押すだけのワンタッチロック。A4フラットファイルを収納でき、用途に合わせて取替え可能な筆箱ケースとポーチが各1個付いており、オプションでネーム刺繍もできる。

“リアルソフトカーボン”は、本来工業用に使われているカーボンを“肌に触れ、感じる素材にしたい”という想いをきっかけに、長い年月を経て開発に成功した新素材。軽量かつ丈夫で水にも強く、革と同じように縫製・加工することができる。また、絹のような光沢や指先で感じることのできる綾織り模様など、革とは一味違う美しさや触り心地も魅力とのことだ。
“カーボン=硬い”というイメージを払拭した新素材と、その特性を最大限に活かしたラグジュアリーアイテムを生み出す h ide k 1896 の可能性に世界から注目が集まっている。


lexus2

ランドセルの製造は、専門メーカーの羅羅屋が行い、値段は15万円(ネーム刺繍入りは15万3,000円)となっており、ボディカラーは、ブラック、グリーン、ネイビー、ブラウン、ピンクから展開されている。製造には発注後3~4か月の納期がかかる。

子供に15万円のランドセルとはなかなかの値段であるが、入学祝いにおじいちゃんおばあちゃんにお願いできるご家庭はおねだりしてはいかだだろうか。レクサス車とセットで。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

EDITOR TEAM

ballooooooooooon!の編集チームです!ライターは随時募集中ですので、もしご興味ある方は(ballooooooooooon@gmail.com)までメールをお送りくださいませ。