マレーシア版チキンライス Nam Heongの海南鶏飯(ハイナンジーファン)

最近日本でも有名になってきたタイ料理のカオマンガイ。
マレーシアでは海南鶏飯(ハイナンジーファン)と呼ばれている。
マレーシアには海南鶏飯のレストランが多くあり、特に人気店には海外からの観光客が開店前から列を作るほど訪れている。首都のクアラルンプールで有名なNam Heongという海南鶏飯のレストランは、チャイナタウンのそばにあり、立地もさることながら多くの観光ガイドブックにも掲載される名店である。



namheong2

オーソドックスな海南鶏飯で、基本はローストとスチームを選ぶことができ、鳥の茹で汁で炊いたライスと茹でた鳥、チキンスープのセットでRM6.50からとなり値段もお手頃だ。他にも野菜炒めなどのメニューがあったが、せっかくなのでまずは海南鶏飯を注文することを絶対にオススメしたい。
人気店であるがため特に土日の昼はお客さんも多く、相席になることもある。15:00にはお店が閉まるので、うっかりチャイナタウンでの買い物などに夢中になり時間を費やしてしまうことには注意が必要だ。

 
【Nam Heong】


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

EDITOR TEAM

ballooooooooooon!の編集チームです!ライターは随時募集中ですので、もしご興味ある方は(ballooooooooooon@gmail.com)までメールをお送りくださいませ。